So-net無料ブログ作成
検索選択
今日もご覧いただきありがとうございます。
2017年05月18日| 2017年05月24日 |- ブログトップ

エゴノキ [写真]

今回も街路樹です、エゴノキです。
これは一般には白い花が多いようですが、ピンクの花もあります、
アカバナエゴノキ とか ピンクチャイム などと呼ばれているようですね。
薄いピンクの可愛らしい花です。

benihanaegonoki.JPG

benihanaegonoki03.JPG

benihanaegonoki02.JPG

benihanaegonoki04.JPG

この写真は一週間前のものです、もう大半が散って樹の下はピンクの花びらでいっぱいに
なっています。


みんなの趣味の園芸 NHK出版より引用

エゴノキは日本全土に分布する落葉樹です。5月から6月にかけて小枝の先に短い総状花序を出し、
釣り鐘状の白い花を下向きにつけ、秋には卵形の果実が熟します。樹形は野趣に富むことから、
雑木の庭の植栽材料としてよく利用されるようになりました。花や葉に変異のあるものが見られ
、ホソバエゴノキ、テリハエゴノキなどの変種があるほか、萼がピンク色のベニガクエゴノキや
小花のヒメエゴノキなどは品種として扱われています。古くから親しまれてきた万葉植物の一つで、
和名の由来は、果皮が有毒でえぐみがあることによります。昔はこの果実をすりつぶして川に流す
漁法が行われていたといいます。

nice!(153)  コメント(3) 
2017年05月18日| 2017年05月24日 |- ブログトップ